第3回春の高校放送フェスティバルin Kyotoを開催しました。(H22.3/21)

 昨年に引き続き,大谷大学を会場として,「第3回春の高校放送フェスティバルin Kyoto」を開催いたしました。顧問の先生方の御協力の下,朗読エントリー55,アナウンスエントリー24,番組12本と,大盛況のうちに無事に終了いたしました。
 交流会では,国民文化祭のマスコットキャラクターのまゆまろも登場し,クイズ大会などを行いました。
 また,第2部放送作品コンテストが京都国際学生映画祭での上映作品の選考も兼ねており,映画祭の紹介も行われました。
 今後とも大会への御参加・御協力をよろしくお願い致します。
 
結果一覧

第3回春フェスのリハーサルを行いました。(H22.3/20)

 明日,大谷大学で行われる第3回春の高校放送フェスティバルin Kyotoのリハーサルを行いました。生徒委員に参加してもらい,明日の開会式,閉会式,交流会の進行を確認しました。本番では顧問の先生方にもいろいろとお世話になりますが,何卒よろしくお願い申し上げます。


古典の日関連の朗読事業について。(H22.2/21)

 高芸文連の事業ではございませんが,古典の日関連の朗読事業の券が高芸文連の方に来ており,希望者に先着順で割り当てられます。
 つきましては,希望される学校がございましたら,放送専門部事務局まで御連絡ください。24日(水)までによろしくお願い致します。
 詳細は,右の写真をクリックして(拡大します)御覧ください。




生徒顧問研修会を実施しました。(H22.2/21)

 本日は,生徒及び顧問研修会を実施いたしました。今年度は近総文があったために夏の研修が出来ませんでしたので,今年度初の研修会となりました。
 生徒研修会は朗読ユニットmes_amis星野祐美子様に朗読及びアナウンスの御指導を,顧問研修会はFM京都ラインキャスターの桜みずほ様に日頃の読みの指導に関するアドバイスを頂きました。両先生方お忙しいところ誠にありがとうございました。
 なお,御指導の様子のDVDを希望されます学校様は,放送専門部事務局まで御連絡下さい。

第3回春フェス第2部の「第13回京都国際学生映画祭」への参加について。(H22.1/20)

 3月21日に実施する「第3回春の高校放送フェスティバルin Kyoto」の「第2部放送作品コンテスト」の優秀作品を,毎年11月に行われている,「京都国際学生映画祭」において上映していただく機会を設けていただけることになりました。これは「京都国際学生映画祭」の特別協賛をしておられる京都シネマ様の御協力によるものです。
 つきましては,第2部にエントリーいただきます学校様について,「京都国際学生映画祭」での上映対象としての審査のご希望の有無を確認させていただくため,第1部の改訂版を送付させていただきましたので,またご確認下さい。
 放送部関係の方々以外に作品を公開するというのは滅多にない機会ですので,奮って御参加ください。

新年の御挨拶を申し上げます(H22.01/04)

 明けましておめでとうござます。昨年は皆様方のおかげで無事に近畿総文京都大会を終えることが出来ました。
 本年も,先生方をはじめ多くの方々に御世話になることと思いますが,何卒御支援御協力の程よろしくお願い申し上げます。

第3回春の高校高校放送フェスティバルin Kyotoの要項をアップしました。(H21.12/22)

 今年で3回目となる,春の高校放送フェスティバルin Kyotoの要項をアップしました。←左の「春フェス」よりお入り下さい。
 平成22年3月21日(日)に,昨年度の第2回大会に引き続き大谷大学を会場として実施いたします。
 なお,今回大会より,アナウンス原稿と朗読原稿の提出方法を変更いたしました。要項をご確認下さい。
 各校の皆様の御参加をよろしくお願いいたします。

京総文クライマックスが開催されました。(H21.12/20)

 京総文で優秀な成績を残した部活動,個人を表彰し,その成果を発表する「京総文クライマックス」が,右京ふれあい文化会館で行われました。アナウンス小部門の上位3名が司会を,アナウンス,朗読,AP,VM各部門の最優秀賞の発表,表彰が行われました。普段放送部の活動に触れる機会の無い方々に発表出来たのは非常によい経験でした。
 来年の「京総文クライマックス」は平成22年12月19日(日)に京都コンサートホールで行われます。
 会場には国民文化祭のキャラクターであるまゆまろも登場し,きょうちゃんとのツーショットも披露しました。

第29回近畿高等学校総合文化祭放送文化部門を実施いたしました。(H21.11/15)

 第29回近畿高等学校総合文化祭放送文化部門を,京都テルサで実施いたしました。
 参加者の方々,審査員の方々,会場の方々,業者の方々,そして京都府の放送部顧問・放送部員の方々,本当にありがとうございました。お陰様で無事に大会を終えることができました。心より感謝申し上げます。
 (左は閉会式での群読の様子です。)
 入賞者一覧


なお,残念ながら時間の関係で
メッセージボードの紹介ができませんでした。
京都の生徒要員に好評だった1枚のイラストを
紹介いたします。→

第29回近総文放送文化部門前日リハーサルを行いました。(H21.11/14)

 明日15日に迫りました近畿高等学校総合文化祭放送文化部門のリハーサルを,会場である京都テルサで行いました。
 本番の会場のリハーサルは初めてであり,いろいろと問題点もありましたが,なんとか明日へ向けての見通しが立ちました。御参加いただきました先生方,部員の方々,どうもありがとうございました。
 御参加いただく近畿10府県の皆様,明日の御参加をお待ちしております。

第26回京都府高等学校総合文化祭放送部門を行いました。(H21.11/01)

 11月15日の近畿高等学校総合文化祭のリハーサル大会兼全国高等学校総合文化祭宮崎大会の予選大会でもある,京都府高等学校総合文化祭を行いました。
 左の写真にもあるように,カメラ映像をスクリーンに出すなど,従来の京総文とは異なり,近総文に準じた運営を行いました。これが最後のリハーサルとなりますので,課題を改善して近畿総文へ臨みたいと思いますので,皆様方御協力よろしくお願いいたします。
 ・入賞者一覧

京総文リハーサルを行いました。(H21.10/31)

 11月15日に行われる近畿高等学校総合文化祭のリハーサル大会でもある,京都府高等学校総合文化祭のリハーサルを行いました。
 前回の鳥羽高校でのリハーサルに続き,京総文本番向けてのリハーサルとして,運営だけでなく京都精華大学様に機材の御協力をいただき,カメラ,スイッチャー等のリハーサルも行いました。御協力いただいた皆様方,どうもありがとうございました。


近畿総文リハーサルを行いました。(H21.10/25)

 11月15日に行われる近畿高等学校総合文化祭のリハーサルを鳥羽高校で行いました。
 当日の役割に従って,生徒,顧問ともに,アナウンス・朗読,ビデオメッセージ,開会式,閉会式のリハーサルを行いました。いくつかの課題も出て来ましたので,本番へ向けて改善して参ります。
 京総文の〆切直前にもかかわらず多くの学校に御参加いただき本当にありがとうございました。本番へ向けて御協力よろしくお願い申し上げます。


近畿総文群読練習及び交流会打合せを実施いたしました。(H21.09/23)

 11月15日に行われる近畿高等学校総合文化祭の閉会式での群読の練習と,交流会の打合せを立命館高校で実施いたしました。
 群読練習は,8月に引き続き星野祐美子様に御指導を頂きました。
 近畿総文本番へ向けて,各校が集合できる機会は限られていますが,ご協力のほどよろしくお願いいたします。

第2回近畿総文打合せ 兼 第1回研修会を実施いたしました。(H21.08/05)

 11月15日に行われる近畿高等学校総合文化祭へ向けての打合せ及び研修会を京都精華大学で実施いたしました。
 機材については京都精華大学において情報館のスタッフの方々から御指導を頂きました(写真左)。また,閉会式に関して星野祐美子様に御指導を頂きました(写真右)。
 近畿総文へ向けて打合せは続きますが,ご協力のほどよろしくお願いいたします。

第33回全総文三重大会 映像部門・放送部門に出場しました。(H21.07/30〜08/02)

 7月30日から8月2日にかけて行われた,全国高総文祭みえ’09に参加をして参りました。
 まず,7月30日・31日には津市に於いて,三重県独自の部門である「映像部門」が行われました。放送専門部からは,ビデオカメラ映像部門に,北嵯峨高校,嵯峨野高校の作品が出品されました(写真上段)。
 つづいて,8月1日・2日には松阪市に於いて放送部門が行われました。アナウンス部門には福知山高校,西舞鶴高校,堀川高校,朗読部門には北桑田高校,紫野高校,ビデオメッセージ部門には莵道高校,嵯峨野高校,オーディオピクチャー部門には莵道高校が出場しました(写真下段)。
 残念ながら両部門とも京都勢の入賞はなりませんでしたが,それぞれすばらしい発表を行いました。
 来年度の全国総文は,宮崎県で行われます。出場校は今年11月1日に行われる京総文で予選を行い,内定します。



第1回近畿総文要員打合せを行いました。(H21.06/21)

 6月21日に,嵯峨野高校において,第1回の近畿総文要員打合せを行いました。ディレクター,機材,交流会の担当の生徒諸君のみでしたが,本番へ向けての顔合わせ及び業務の概要の説明を行いました。次回は8月5日に行います。他の業務にあたっていただく方々にもまた業務のご説明を文書等で行わせていただきます。いろいろと御世話になりますが,よろしくお願い申し上げます。

第26回京総文の要項等をアップしました。(H21.05/27)

 今年の京総文は,11月1日(日)にハートピア京都で開催されます。要項などをアップしましたので,左の「京総文」よりお入り下さい。

第29回近畿高等学校総合文化祭の公式ページがアップされました。(H21.05/27)

 今年京都で開催される,第29回近畿高等学校総合文化祭の公式ページが開設されました。左のリンク集からお入り下さい。