UTF-8 LF 今年 京都府高文連放送専門部ホームページ

高文連放送専門部高文連放送専門部

第41回京都府高等学校総合文化祭放送部門の要項をアップしました。(R06.06/10)

 左の「京総文」のメニューから御覧ください。

第63回京都府高等学校放送コンテスト兼第71回NHK杯全国高校放送コンテスト京都大会を開催しました。(R06.06/08/・09)

 京都ノートルダム女子大学を会場として,第63回京都府高等学校放送コンテスト兼第71回NHK杯全国高校放送コンテスト京都大会を開催いたしました。お世話になりましたNHK京都様,審査員の皆様,顧問の先生方,会場をご提供頂きました京都ノートルダム女子大学様,本当にありがとうございました。
 なお,前回の京総文より表彰を頂いております「古典の日推進委員会特別賞」は放送コンテストにおいても今回より授与されることとなりました。
 また,例年通り,全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行担当選考会も実施され,担当者2名が決定しました。
 大会の結果は,左の「Nコン京都」のメニューから御覧ください(要パスワード)。

Nコン京都大会の決勝課題を発表します。(R06.06/09)

 Nコン京都大会の決勝課題です。受付でも印刷物をお渡しします。

◎朗読部門決勝課題(作者、作品名は読まないこと)
「まあ悧巧(りこう)な熊さんだこと。」
 ふじ子は言って餌をあたえた。
 かれは後足で坐るようにして、前足で柵をつかまえておじぎした。ちょうど、虎やライオンがいつまでも檻の中をぐるぐる廻っていることを仕事としているように、この哀れな熊はおじぎばかりして暮しているようだった。私はいくたびとなく苦笑をした。
  (室生犀星『或る少女の死まで』)


◎アナウンス部門決勝課題
 久御山町と八幡市を結ぶ木津川にかけられた上津屋橋(こうづやばし)、通称「流れ橋」は昨年8月の台風被害により通行止めとなっていましたが、今年5月に復旧しました。上津屋橋は日本最長級の木造の橋で時代劇のロケ地としても有名です。地元住民にとっては生活道路でもあるため復旧の知らせに安堵の声が聞かれました。

第1回研修会が行われました。(R06.05/11)

 NHK京都様に多大なご協力をいただき、会場も京都放送局をお借りし、アナウンス・朗読をテーマとした第1回研修会を行いました。朗読講座では岩槻アナウンサーから、アナウンス講座では竜田アナウンサーから熱心なご指導をいただき、あわせて、澗隨アナウンサーのコーディネートのもとスタジオ体験をさせていただきました。研修会最後には、約100名の参加者が集合したところで、3人のアナウンサーの方からコンテストへ向けての励ましのお言葉も頂戴しました。

顧問総会,Nコン京都大会の要項を発送しました。(R06.04/01)

 顧問総会(4/26(金)),Nコン京都大会(6月8日(土)・9日(日))の文書を発送しました。顧問総会文書にある部登録ファイルは下↓にあります。
 ◎部登録ファイル

 なお,以下の件につきまして御承知おき下さい。
◎今年度より放送専門部事務局は嵯峨野高校から東山高校となります。
◎Nコン京都大会の要項等を「Nコン京都」にアップしました。
◎令和5年度のトピックスを「過去の記事」に移動しました。